Dragon Life
TOP PICS GAMES BOOKS GOODS LINKS




〜  ふたりのシャチのおはなし  〜

これは2010年の夏コミに出した合同誌"Aqua Tale"のうち、
自分の作品の一部を紹介したものです。
実際の作品中には成人向け描写を含みます。













主人公のオルは、世界中を旅するシャチ。
ある日、嵐に巻き込まれたオルは、鉄砲水に流されてしまいます。













「おきて〜」
「おきてよう〜」
「ねえ…」
「ね〜え〜…」
呼びかけに目を覚ますと、そこにはひとりのシャチ。

オルはシャチから色々なことを教えてもらいます。
そのシャチの名前はルカということ
流れ着いた場所は、遠くの入り江であること
そして、オルの背びれがちぎれていること…











「旅…続けられるかな」

背びれがちぎれ、泳げなくなったオルは、
ルカと一緒にトレーニングを始めます。

トレーニングの間、ルカはオルの分も魚をとって、
一緒に食べて、
一緒に寝て。

次第に二人は仲良くなっていきます。














ある夜、ルカは聞きました。
「オルは今まで、どんな旅をしてきたの?」

それは、とても危険だけど楽しい旅。
オルは、泳げるようになったら、また旅を続けるというのです。


(そっか…
オルは泳げるようになったら、また旅に出ちゃうんだ。
ぼくも、オルと一緒にいきたいな。
でも、そんな大変な旅、ボクがいたら足手まといになるんだろうな…)

心のうちを言い出せずにいるルカ。
ルカの期待に応えようと、トレーニングに励むオル。














そして数日後

「ルカ…  ルカ!!  お〜い」



そこには、背びれがなくとも大きくジャンプするオルの姿。
















泳げるようになったオルに、ルカは祝福を伝えます。
そして同時に、お別れを告げるのです。

それを聞いたオルは……





もどる